​​咲桃虎の犬猫譲渡活動について

​【咲桃虎の犬猫を家族に迎えて頂く為のお約束】

​  1. 同居する家族全員の同意を得ている事。

  2. ペット飼育可の住宅環境である事。

  3. 全ての保護犬猫を人と同じ家族の一員として迎え、最期の時まで愛情一杯にお世話をして頂く事。

  4. 全ての保護犬猫に不妊去勢手術(オス・メス共)をして頂く事(体調等の理由で手術不可を除く)。

  5. 先住犬猫の不妊去勢手術済、又は手術をして頂く事(体調等の理由で手術不可を除く)。

  6. 毎年のワクチン接種、毎年一回の狂犬病予防接種を行い、お住まいの市町村に登録を行うこと。

​  7. 適切な健康管理、毎年のフィラリア、ノミ、ダニ予防の投薬を行うこと。

  ※生涯、適切な医療、健康管理を行うには、健康保険のない犬猫は全額自己負担となり

   経済的負担も大きくなる事を、飼育前に理解し覚悟して家族に迎えて下さい。

  8. 猫は、生涯完全室内飼いをお願いします。(冷暖房等の温度管理必須)

  9. 子犬譲渡は成犬時の大きさに関係なく、生涯完全室内飼いです(冷暖房等の温度管理必須)

10. 成犬譲渡は、大きさに関係なく生涯完全室内飼いをお願いしています。(冷暖房等の温度管理必須)

​  8,9,10の完全室内飼いは、狭いケージやサークルに1日中閉じ込めて飼う事ではありません。

   食事、就寝、お留守番等一定の時間ケージやサークルを使用し、残りの時間は家族と共に

   同じ部屋で時間や行動を共にし、家族の元で愛情をもって飼育する飼い方の事です。

11. 犬の性格等を考慮し外飼譲渡をする場合もありますが、外飼いでの約束を必ず守って頂きます。

  ※定期的に環境確認・連絡をさせて頂き、約束を守って頂けていないと判断した場合、

   直ちにお返しして頂きますのでご了承下さい。

  ・係留しっぱなしにしない

  ・番犬ではなく、人と同じ家族の一員として迎えて頂く事。 

  ・運動不足、ストレス解消、お互いのコミュニケーションの為、回以上の散歩  

  ・犬小屋は屋根のある場所へ設置

  ・犬、犬小屋共に、雨風、真夏の日差し等の当たらない場所に置き温度管理等の管理を徹底する事

  ・台風、豪雨、雪、猛暑、極寒等の悪天候の場合は玄関内等に入れて犬の安全を守る事

  ・食事の害虫被害(アリ等)、夏の暑さでの腐敗、水容器と水の衛生管理を徹底して頂く事。

  ・外にいても家族の一員だという事を忘れず接する時間を意識して多く確保する事。

12. やむを得ない事情で飼育困難になった場合、知らない第三者又は親族等に勝手に譲渡せず、

  必ず咲桃虎に連絡、相談をする事。

13. 譲渡後に犬猫との生活でおこる問題行動等を自分達だけで解決しようとせず、

  咲桃虎に相談して頂き、一緒に問題解決に向けて努力して頂く事。

14. 譲渡犬猫の死亡、飼主の転居等、飼育環境その他に変更がある場合は、必ず咲桃虎に連絡をする事。

15. 譲渡後に脱走させない様に、迷子札の装着、馴れるまでのダブルリード、

  飛び出し防止ゲートや柵の設置等、必要に応じて対応する事。

16. 万が一脱走させた場合は、直ちに咲桃虎に連絡をし隠さず、懸命に捜索活動を行う事。

17. トライアル、正式譲渡共にお宅訪問をさせて頂く事をご了承頂ける事。

18. 譲渡後に近況報告をしたり、し合ったりする事を拒まずして頂く事。

19. 正式譲渡の際、譲渡費用(医療費などの一部負担金)をご負担頂ける事。

20. 身分証明書の提示をご了承頂けること。

21. 譲渡書類の内容をお約束頂き署名捺印して頂ける事。

22. 譲渡後、NPO咲桃虎と交わしたお約束が守って頂けていないと判断した場合

  直ちに返還請求をさせて頂く場合があることをご理解して頂ける事。

【60才以上の方への譲渡について】

譲渡後に、体調不良、生活環境の変化、長期療養等で飼育困難になった場合に、

譲渡犬猫を引き続き同じ様な環境(室内飼育)で飼ってくださる方がいる場合は譲渡致します。

その際は、後見人の方も一緒に面談し、譲渡の約束をご理解して頂きます。

​面談後、安心して譲渡出来ないと判断した場合、お断りさせて頂く場合もあります事もご了承下さい。

【小さなお子様、妊娠中の方、アレルギー等の疾患の方がおられるご家族様】

・乳児・幼児、低学年のお子様の場合、犬猫の性格によっては、

 希望する犬猫を譲渡出来ない場合があります。

 ご家族と犬猫との相性やマッチングも考え御相談にのり、人犬猫皆幸せになる譲渡を考えます。

・妊娠中の方は、出産後の環境の変化、犬猫に手をかける時間が減る事、子供のアレルギーが不明等、

 出産してから問題がおこる事も考えられますので、基本的に譲渡不可と致します。

・犬猫アレルギーのご家族が1人でもおられる場合は、ご家族で真剣にご相談ください。

 犬猫が好きでアレルギーがあっても飼育されている方はいますが、様々なご苦労もあると思います。

 家族に迎えた後に、犬猫が閉じ込められたり自由を奪われたり不幸な環境に置かれる事を、

 私たちは1番心配であり不安な事です!

・ご家族に介護や介助が必要、ご病気等のある方は、犬猫を迎える事でお世話の負担が増える事を、

​ 予めよく考えて、ご家族全員で人も犬猫にも手を抜かないお世話が継続出来るのかをご相談下さい。

最後までお約束を読んで頂き有難う御座います!

約束事が多くて…なんだか面倒臭い…

1匹でも助かればいいんだから、もっと簡単にドンドン譲渡すればいいのに!

そんな風に感じた方も多いと思います。

犬猫を託す人を信じ多くの犬猫を譲渡してきて

何度も何度もこの約束を破られ、嘘をつかれ、人間不信になる事も多くありました。

人が人間不信になるのは、自分で自己解決できますが、

約束を破られた期間そこで過ごした犬猫達の

傷ついた心を癒し信頼を取り戻す事は簡単ではありません。

不幸な環境にいた犬猫達を譲渡することで又不幸にする訳にはいかないのです!

​譲渡した家が家族が、そのこ達の生涯最高の幸せな場所であって欲しい!!

犬猫達の幸せの為の譲渡条件・お約束である事をどうぞご理解して頂けると幸いです。

 Animal Rescue NPO​法人 咲桃虎
 〒889-4411
 宮崎県西諸県郡高原町大字広原1426—1
 TEL : 090—5724—0572
 mail:sakumonto@gmail.com
  • Instagramの社会のアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン

咲桃虎facebook​

© 2023 by Animal Shelter.Proudly created with Wix.com